ネットショップ・EC売上アップなら「クリックコンサルティング」 - コンサルティング内容

楽天市場やYahooショップなどのショッピングモールや一般的なオンラインショップ・インターネット通販・EC・ネットショップなどの
売上アップコンサルティングならクリックコンサルティング。愛知県名古屋市から全国対応。

オンラインショップ・インターネット通販・ECなどの売上アップならクリックコンサルティング

お役立ちコラム

トップページ > お役立ちコラム > 楽天市場 メルマガ有料化について 01

2015.04.06(Mon)

Category: ノウハウ集

楽天市場 メルマガ有料化について 01

Author:高瀬 圭代 (たかせ かよ)

東京の桜はもう散り始め、ちらほら葉っぱが目立ち始めましたね。
そして東北では桜が咲き始めたようですね。
桜前線追いかけて私も北上したい気分です。

 

 

「楽天市場のメルマガが有料化」について。

 

・楽天のメルマガが有料化された。。どうやってその他のコスト削減しようか?
・メルマガ以外にリピーターをつくり、売上をアップする方法はどうすればいいのか?

等々のお声をいただいております。

 

私は

「楽天市場に支払う経費を下げるのは今後も無理」

だと思います。


1社で数多くのネットショップを運営されている会社も
楽天の売上が最も多いケースがほとんどでは無いでしょうか?(オリジナル商品の場合)

それだけ楽天というモールには販売力がありますし、楽天市場としては今後もそこを強化していく必要があります。
その為に出店者への課金を下げるということは、しない・できない のが現実だと思います。

 

では出店者側としては今後どのように経費削減をしつつ、売上アップを行っていくのか?

 

方法は3つだと思います。


(1)メルマガ以外での販促を検討する
(2)経費削減は自社内で行う必要がある
(3)楽天のお店を大切にしながらも、それ以外のショップでの販売も強化する

 

(1)メルマガ以外での販促を検討する  について

 

メルマガが全面有料化されたことによりこれまでのようにメルマガ配信ができなくなり、
リピーター対策やメルマガからの売上減に頭を悩まされているネットショップの方は多いですよね。
でも対策はあります。

対策1:テンプレートメールを有効活用する。
対策2:メール以外の顧客との接点を有効活用する。
対策3:メールの開封率・転換率を高め、効率化を図る

 

対策1:テンプレートメールを有効活用する。 について、

お客様がお買い物をしてくれると、受注メールや入金確認メール、発送メール、フォローメールなどの配信が必要になります。

これらのメールをただの「伝達」としてしか使われていないお店は多いのではないでしょうか?

勿論これらのメールで販促を行うことは楽天市場では禁止されていますが、お店のポリシーや安心・安全にお買い物をいただくための取り組み、お客様に役立つ情報などをさりげなくメールのメインでは無い部分で伝えることは可能だと思います。

そんな内容がお客様の目に触れて共感を得ればお店の印象も上がり次回への購入につながるのではないでしょうか?

 

対策2:メール以外の顧客との接点を有効活用する。 について、

お客様との接点はメール以外にもあります。一番の接点は梱包です。梱包も見過ごされがちなサービスですね。

 

具体的には

ショップを覚えてもらえるようなロゴ入りのノベルティを配布するとか、

次回購入につながるクーポンを配布するとか、

お友達紹介カードを入れる

自ショップ限定のポイントシステムを導入する等々、考えられる対策は沢山あります。

 

これらは実際に注文が入ったときのオペレーションを社内で構築する必要はありますが、一旦構築できれば他社との差別化につながると思われます。

 

対策3:メールの開封率・転換率を高め、効率化を図る

これはメルマガが有料化される前も課題にされていたお店が多いと思います。

ですが、これからは更にこの重要度が高いですよね。

より質の良いユーザーのリストを集めることがこの開封率と転換率を高めることの第一です。

実際に購入されたユーザーのリストが最も質が良いことは言うまでもありません。

 

「楽天市場のリスト獲得系広告などであまり質のよくないユーザーでも大量に集めてしまおう!」という施策はこれからはちょっと厳しいかもしれません。自社にとっては質の高くないユーザーへのメルマガ配信にも費用がかかってしまいますので。

※ただし、一部のショップにおいてはこのリスト獲得系広告が最も費用対効果が高い場合などもあります。マス向け商材・消費財・リピート率が高い商材などがそれにあたりますのでしっかり吟味して選んでくださいね。

 

では具体的にどのように質の良いユーザーのリストを集めるのか?

購入者の約4~5割りはメルマガ登録をしてくれますので、露出を増やし販売を強化て購入者・リスト登録者を増やすというのも一つです。

 

またメルマガ登録のメリットをしっかりと打ち出して、メルマガ登録してくれた方に割引クーポンを配布するのも比較的一般的な方法ですがまだまだ導入されていないお店も多いです。

 

その他、こちらも古典的ですが実践されているお店が少ない対策例として、誕生月別・性別別・都道府県別・年代別・購入商品別などが挙げられます。配信するお客様に合った件名・内容に変更することによって確実に開封率・転換率はあがりますので是非お試しください。

 

 

 

その他、

対策2:メール以外の顧客との接点を有効活用する。
対策3:メールの開封率・転換率を高め、効率化を図る

についてはまた次回のコラムでご紹介していきたいと思います。

 

 

 

この記事を書いた人の他の記事

高瀬 圭代 (たかせ かよ)

ネットショップ コンサルタント
モテ売れ(愛されて売れる・利益が出る)をモットーに
中小企業のネットショップ(通算600社以上)のお手伝いをしています。
食品・化粧品・レディースファッション・雑貨・アクセサリージャンルなど
女性向け商材を取り扱う店舗様のコンサルティングを得意としています。

ECのミカタで紹介されました。

ECのミカタ

人気ショップ座談会のナビゲーターを務めさせていただきました。

お役立ちコラムカテゴリー

月間アーカイブ

クリックコンサルティング

オンラインショップ・インターネット通販・ECなどの売上アップならクリックコンサルティング

【本社】

〒460-0002
愛知県名古屋市中区
丸の内2丁目19-32
デラドーラ丸の内5階
TEL:052-718-1395

【東京事務所】

〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町17-2
兜町第6葉山ビル4階
TEL:03-5652-8917

お問い合わせ・無料相談

コンサルタント紹介

コンサルタント 中小企業診断士 高瀬 圭代 (たかせ かよ)

高瀬 圭代 (たかせ かよ)

大手に負けない
中小企業の強いネットショップづくりを応援します。

プロフィール詳細

  • モテ売れブログ「ネットショップコンサルタントの日記」

ページの終了